佐藤康行の言葉をお伝えします。

世界の視点

についてです。

私たちが捉える世界には

様々な段階があります。

「知る」という世界は、